ヘッドライン

Now loading...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツは信号機だけ見ても

298 名前: 名刺は切らしておりまして 投稿日: 2010/05/30(日) 21:07:11 ID:gkepBnmt

ドイツは信号機だけ見ても、効率的なインフラ&人々がそれを活かしている構図があるね。

ドイツ
・青信号の前に黄信号、手動アイドルストップ車はそこでエンジン始動
・青信号になったら全車一斉スタート、皆信号や前の車の動きを良く見ているから青信号時間の無駄が少ない
・交差点の手前だけに信号機があり、奥側には無い。皆が信号が見えるよう停止位置を守り、横を見て見切り発車は出来ない(裏しか見えない)

日本
・青信号になっても前の方からノソノソとスタート、ドイツと同じ青の時間でも流れる台数はずっと少ない。前のクルマのブレーキランプしか見ていない?
・交差点の奥側にも信号機、交差点で右を見て見切り発車したり、青になってないのに我慢できずチョコチョコ前進する人も多数。

RSSトピック

Now loading...

ドイツは信号機だけ見てもへのコメント

  • 名前:  :2010/06/01 (火) 18:53

    タイトルだけ見てデザインの話かと思った
    http://ja.wikipedia.org/wiki/アンペルマン

  • 名前:名無しさん :2010/06/01 (火) 20:51

    日本の信号って、赤から青に変わるときは 赤→青だろ?
    でもドイツだと、 赤→黄→青の順番で変わるからな。
    サーキット感覚で、発信するための心の準備ができてるんじゃないか?
    システムの問題かと・・・

  • 名前:名無しさん :2010/06/01 (火) 20:54

    黄色が2回出るシステムなら遷移の状態を見失う危険性がある
    1回なら青から赤にダイレクトに遷移って事だから
    本来事故防止の為にある注意喚起としての黄色の意味が失われる
    車の流れに関しては信号システムとの相関関係が薄い
    どちらかといえば運転者の資質の問題
    設置に関しては信号の見えない位置まで誤って進むと
    自分の置かれている状況が一切わからなくなる
    これが本当ならフェィルセーフがなってない欠陥システム

  • 名前:名無しさん :2010/06/02 (水) 08:29

    青に変わるぞ、ちゃんと発車しないと掘られるぞ!
    って注意喚起なんだろ向こうじゃ。

コメントの投稿

非公開コメント

人気記事ランキング

-->
ギコあんてな(,,゚Д゚)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。