ヘッドライン

Now loading...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオリンの4本の弦のうち1本が切れた。だがそのまま最後まで演奏した。それが人生なのだ。

45 名前: Opera最強伝説(北海道)[sage] 2010/09/15(水) 20:37:18.18 ID:iOzNnU380

「イケメンじゃないから人生終わりだ」
「体が大きくないから人生終わりだ」
「金持ちじゃないから人生終わりだ」
「天才的才能がないから人生終わりだ」

バイオリンの4本の弦のうち1本が切れた。だがそのまま最後まで演奏した。それが人生なのだ。
1本の弦が切れることも、残りの3本の弦で最後まで弾き終えることも。
.                                    ハリー エマソン フォスデック

最初から最後まで自分の人生が花で彩られてないと不満なのか。ずいぶん贅沢な話だな。
自分の小さな上達をなぜ素直によろこばないのか。他人の人生なんて、どうやっても正確には
見ることができないってのに、なぜそう比べたがるのか。

56 名前: サラリーマン(静岡県)[] 2010/09/15(水) 20:39:10.84 ID:lgCIFQrK0

>>45
おい4本とも切れてるんだが

787 名前: デザイナー(catv?)[] 2010/09/16(木) 00:17:48.18 ID:jSgD/tc80

>>45
4本の内3本も残ってるような奴が上から目線で説教かよw

791 名前: タンタンメン(関西地方)[sage] 2010/09/16(木) 00:21:40.59 ID:0NPdwtGv0

>>45
ヴァイオリン持ってる時点で話になんねぇ

RSSトピック

Now loading...

バイオリンの4本の弦のうち1本が切れた。だがそのまま最後まで演奏した。それが人生なのだ。へのコメント

  • 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん :2010/09/17 (金) 09:35

    弦切り職人ニコロ・パガニーニ
    「演奏会にて、弾いている最中にヴァイオリンの弦が切れていき、最後にはG弦しか残らないも、それ一本で曲を弾ききったと言う逸話もある。しかしながら弦が頻繁に、高いほうから都合よく順に切れていく事、一番低いG弦は決して切れなかった事(弦楽器は開放弦より低い音を出す事は出来ない)などからパガニーニ本人がパフォーマンスの一環として、伸ばして鋭くした爪で演奏中に弦をわざと切っていたと言われている。」
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%AC%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%8B

  • 名前:名無しさん@ニュース2ちゃん :2010/09/17 (金) 10:25

    ゴルゴの話かと思った。

  • 名前:名無しさん :2010/09/17 (金) 12:32

    ※1
    何だよ自作自演かよ
    最低な糞ジジイだな

コメントの投稿

非公開コメント

人気記事ランキング

ギコあんてな(,,゚Д゚)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。