ヘッドライン

Now loading...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと気付いた、遅くなってごめん

536 名前:大人になった名無しさん[] 2010/07/01(木) 00:47:13 ID:???

幼稚園から中学まで一緒だった女友達がいた
高校で別々になり疎遠になっていたけど大学受験に失敗してたのは知ってる。母親が自殺したことも他の友人から聞いていた。
彼女はその一年後、母親と同じ場所で同じ死に方をした
そして私は何も出来なかった

背恰好が似ていて、誕生日も名前の順でも近かった私たちは同じグループになることが多くてすぐ仲良くなった
性格はまるで逆だったからいつもいる仲良しグループは別々だったけど行事の時はなぜかいつも同じ担当になってた
音楽祭・ピアノ担当になって彼女は課題曲「翼をください」を私は自由曲「モルダウ」を弾いた
陸上大会・対抗リレーの1番手が私、彼女が2番手 二人のタイムがほぼ同じだったのでスタートで私が好位置につけてそれを維持するのが彼女の役目にいつもなっていた
部活3年間、クラブ(クラブは年ごとに選び直せた)もずっと一緒だった
二人で一緒に何かをすることがとても多かった

友達っていうより縁って感じだったかも…

「ごめんね」っていう遺書があったそうだ
通夜も葬式も連絡が来たのに行かなかった

行きたかったのに行かなかったのは彼女の死を受け入れられなかったからだと思う
ものすごい後悔している
ありがとうとさよならを言わなきゃいけなかったのに…

お墓参りに行こう
私には家族が出来た
仕事真面目で懐深い優しい旦那さんと、ちっちゃい怪獣みたいな女の子がいる。
先月で1歳になった
まだまだ話したいことがたくさんある
都合のいい解釈かもしれないが、なんとなく彼女も待っていてくれてる気がする
もう一度会えば、悲しい思い出がきっと楽しかった思い出になる。
やっと気付いた、遅くなってごめん。

RSSトピック

Now loading...

やっと気付いた、遅くなってごめんへのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

人気記事ランキング

ギコあんてな(,,゚Д゚)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。