ヘッドライン

Now loading...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近何にでも()つけるやつ増えすぎて

1 :名も無き被検体774号+:2010/04 /20(火) 16:22:20.13 ID:nfsdSW0J0

最近何にでも()つけるやつ増えすぎて

使うのが逆にカッコ悪くなってきたよね!!!

そろそろ新しい煽り考えろよお前ら

スポンサーサイト

家族でドライブに行ったんだけど

111 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2010/05/03(月) 20:16:54 ID:z29Zk/5E

家族でドライブに行ったんだけど、前で車が5台ほど繋がっていた
しばらく待っても動かない
信号のない場所で何事?と車を降りると人だかり。しかも笑い声も
見ると道の真ん中で猫がひなたぼっこしてました
首輪を付けていたので家猫だろう。きれいな毛並みの可愛い猫で気持ち良さそうに道に寝転んでいた
誰かが「危ないよ。どいて」と言っても「にゃ~」と返事だけ
そこで私が
「あの~、誠に申し訳ありませんが道を空けていただけません?」
と言うと、ようやく起き上がり道を空けてくれた
全員で笑いながら拍手、和やかに行列は終わった

猫なのに渋滞を作るとはずうずうしい・・
でも、可愛い猫だった

お姉ちゃんにパソコン貸したら

3 名前:涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E [] 投稿日:2005/03/27(日) 01:53:05 ID:pFj4uB5x0

お姉ちゃんにパソコン貸したら、パソコン蛾ぶっ壊れた。
もう、お茶目なお姉ちゃんめ!と思って、リカバリしようとしたら、
リカバリディスクが見当たらない……。
お姉ちゃんに尋ねたら、「代わりにこのリカバリディスクあげるね」って手製のリカバリディスクをくれた。
いつの間にこんなものを……。
とにかく助かったと思って、それを元にリカバリしてみたらえらいことになってしまった……。
壁紙がお姉ちゃんなのをはじめとして、
スクリーンセーバー、マウスカーソル、果てはアイコンまでがお姉ちゃんの顔写真。
起動音が「お姉ちゃんがんばるね!」で、シャットダウンの音が「○○おやすみ~」。
「おねえちゃん」っていう文字を変換すると、「大好きなお姉ちゃん」になってしまう。
なんでも、お姉ちゃん曰く『OS』は『お姉ちゃんシステム』の略で……嘘つけ!!
でもこのパソコンなかなかいい感じだぁ……。
うひひ、お姉ちゃんありがとう!

エアコンかけてても暑いな

973 名前:名無しの報告[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 11:47:24 ID:NEMnu8Na0

エアコンかけてても暑いなと思ったら暖房だった。。。

清原和博伝説

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/03(月) 21:23:24.70 ID:O7CWY8PP0

清原和博伝説
・ドラフトで念願の巨人に指名されず朋友桑田が指名され涙。
(少年向け漫画ではこのとき桑田を投げ飛ばして『お前は巨人に行け』といったという嘘エピソードが描かれる)
・オーナーの鶴の一声で高卒ルーキーながら一年目に31HR三割という成績を残すが、
インタビューでは「新人としては、いい成績かもしれませんがとても1流選手の成績ではありません」と大口を叩く
後に無冠のままこれがキャリアハイに近い数字になるとはだれも予測できず
・ロッテ平沼のきわどいボールに投手にバットを投げつけヒップドロップ、
しかし、逆にディアスに首投げされ、以後外人恐怖症に
・試合中にチームメイト大塚のグラブを隠す・石井にタバスコ一本・小便を飲ませるなど常軌を逸した行動でやりたい放題
・西武時代、前夜にロッテのギャオスにぶつけられて途中退場するも、
翌日の練習で、まさにそのぶつけたギャオスとプロレスごっこに興じ、当時の東尾監督に怒鳴りつけられる
・96年新人からどれだけわがまま言ってもかまってくれた西武を捨て、初恋の人だからといった女々しい理由で巨人に移籍
一年目HR32本も三振を大量生産、応援をボイコットされる
・成績不振によりオーナーから邪魔者扱いされる。
なんとかとどまるために肉体改造を試みるがこの改造により故障がちに
・少年野球教室でも『内角に投げれば大丈夫』と野次が飛ぶほど内角球が打てない
それを克服する努力を怠り内角を突くピッチャーを恫喝することでなんとか生き延びるがそれが数々のへたれ伝説を生むことに
・広島デイビーに喧嘩を売るもデイビーが応じると蒼ざめチームメートの到着を待つへたれぶり
さらに後日、自分から和解を求めて謝罪するデイビーには『彼まだやってるの?』と挑発され続けるが沈黙
・阪神ハンセルにぶつけられメンチ切るもハンセルに半笑いで手招きされるとへたれる
仲間に囲まれてやっと元気に吠え出す
・横浜東(当時新人)の二打席連続死球に恫喝(ただしまったくよけていない)、その後タイムリーに『ボケーッ!ボケッ、見たかァ!!』と大興奮
強きに巻かれ弱きを叩くスネヲイズム体現
・藪の物怖じしない内角攻めに三連続死球。指三本を立てながらすごむも
『俺これでも三億もうてんねんぞ』と自慢されてるのかと思いましたと藪にかまされる
また『よけない人に当てても、なんとも思わない』といたいところを突かれる
・甲子園の大乱闘、いきがって吼えるも敵将星野に襟元つかまれ借りてきた猫のようにおとなしくなる
・PLの後輩、立浪に2000本安打を先に達成され、その花束を贈呈するという屈辱を味わう
・大量点差の終盤、内野ゴロを全力疾走するヤクルト藤井を野次で泣かせる

RSSトピック

Now loading...

人気記事ランキング

ギコあんてな(,,゚Д゚)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。